ARTIDA OUD

ARTIDA OUD

「I am」Donation - opnner × ARTIDA OUD

途上国の女性たちに煌めく笑顔を届ける
ドネーションプロジェクトがはじまります

ARTIDA OUDは「raw beauty = ありのままの美しさ」をコンセプトにジュエリーブランドとしてだけでなく、途上国の女性への寄付やチャリティを行ってきました。

 

女性ひとりひとりが「私が私であるために(= I am)」と発信することで自分らしく活躍できる環境が広がっていきますように――
そんな祈りを込めて、売上の一部を途上国の女の子の寄付支援金にあてる“I am”ドネーションプロジェクトをはじめます。

 

今回は、「タトゥーは最高の励ましであり、永遠のジュエリー」という想いを掲げるタトゥーシールブランドのopnnerとのコラボレーションが実現。インドでつくられたカラーストーンブレスレットに、タトゥーシールがメッセージを添えます。

このタトゥーを身につけることで、自分が自分であることを応援できたり健やかに過ごせる励ましになれますように… そんな祈りを込めました  可愛いから身に着けたいけどそこには強い意志と優しい気持ちが込められているそんなドネーションジュエリーをつくりたいと思いました このタトゥーを身につけることで、自分が自分であることを応援できたり健やかに過ごせる励ましになれますように… そんな祈りを込めました  可愛いから身に着けたいけどそこには強い意志と優しい気持ちが込められているそんなドネーションジュエリーをつくりたいと思いました

どんな場所にいても、女の子ひとりひとりが
「私が私で あるために(= I am )」――

世界の片隅まで、女の子が自分らしく活躍できる環境が
広がっていきますように――

カラーストーンブレスレット&タトゥーシールの
セットをご購入いただくと
途上国の女の子に最大¥1,100の寄付支援ができます

ARTIDA OUDのディレクター兼デザイナーの安部真理子は、以前インド南部の村で先生のボランティアをしていました。貧しい現状を目のあたりにし、女性の就労を支援したいと思ったことがこの取り組みのきっかけになっています。

BUY NOW

ブレスレットはインドの女性たちによるハンドメイド

ブレスレットはインド・ジャイプールの女性たちが、一点一点ハンドメイドで制作。購入することで現地の女性たちの収入をサポートできます。
このプロジェクトのメッセージを込めたopnnerのタトゥーシールとセットで販売し、売上の一部をドネーションプログラムに寄付します。

「I am」Donation - opnner × ARTIDA OUD

10種のカラフルなブレスレットはすべて天然石を使用。
それぞれ、2タイプのチャームデザインがあります。

  • ルビー

  • ガーネット

  • アメジスト

  • レインボームーンストーン

  • ラブラドライト

  • ラピスラズリ

  • ブラックスピネル

  • パイライト

  • ローズクォーツ

  • グリーンオニキス

サークルタイプ

リングのようなサークルモチーフが手の甲にくるタイプです。 ブレスレットの両先端は金色の留め具です。

リングのようなサークルモチーフが手の甲にくるタイプです。 ブレスレットの両先端は金色の留め具です。

チャームタイプ

ブレスレットの両先端に六芒星とオーバルのチャームがつきます。 サークルモチーフがないため、レイヤードがしやすいデザインです。

いずれもopnnerのデザイナー・Kaho Iwayaさんの筆跡で「I am」の文字を刻印しています。

ブレスレットの両先端に六芒星とオーバルのチャームがつきます。 サークルモチーフがないため、レイヤードがしやすいデザインです。

いずれもopnnerのデザイナー・Kaho Iwayaさんの筆跡で「I am」の文字を刻印しています。

タトゥーシールはARTIDA OUDがテーマにしているオリエンタルな煌めきを表現しました。

¥4,000 (without tax) BUY NOW

ドネーションについて

ブレスレットとタトゥーシールのセット¥4,000(税抜)をご購入いただくと、最大¥1,100を「Because I am a Girl」キャンペーンに寄付できます。

ブレスレットとタトゥーシールのご購入で¥1,000寄付されます。ブレスレット&タトゥーシールが写った写真を
      「#iamdonation」とつけInstagramに投稿いただくと、追加で¥100(計¥1,100)寄付されます。 ブレスレットとタトゥーシールのご購入で¥1,000寄付されます。ブレスレット&タトゥーシールが写った写真を
      「#iamdonation」とつけInstagramに投稿いただくと、追加で¥100(計¥1,100)寄付されます。
I am x 16 set = 1 year education

ブレスレット&タトゥーシールご購入16セット分で
女の子が一人、1年間、中学校に通うことができます

※US$145(≒16,000円) ※グアテマラの「女の子が安心できる 学校づくり」プロジェクトの活動内

寄付先の「Because I am a Girl」は、国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーンです。女の子を取り巻くリスクから守り、彼女たちが生きる力を発揮できるよう促すことで、貧困や差別、暴力のない世界を目指します。

寄付先の「Because I am a Girl」について

寄付先の「Because I am a Girl」について

国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーンです。さまざまなリスクから女の子を守り、彼女たちが生きる力を発揮できるよう促すことで、貧困や差別、暴力のない世界を目指します。

「Because I am a Girl」を盛り上げる1日
「国際ガールズ・デー」

「国際ガールズ・デー」は、「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を、広く国際社会に呼びかける日。世界各地で女の子自らが声をあげ、彼女たちを応援するイベントやアクションが行われます。

Think for Girls 国際ガールズ・デー

2019年の国際ガールズ・デー

今年はグアテマラに焦点を当て、先住民族が多く暮らす最貧困県で国際NGOプラン・インターナショナルが実施している「女の子が安心できる学校づくり」プロジェクトを応援いたします。

グアテマラでは、中南米の国々に見られる男性優位の伝統的な考え方「マチスモ」が根強く、女の子は家事や子守りのために中途退学を余儀なくされ、暴力の対象になりがちです。また、若くしてシングルマザーになってしまうなど、男の子に比べてあらゆる場面で権利や機会を奪われています。
そのため、国際NGOプラン・インターナショナルは、10~15歳の子どもや教師・住民を対象としたジェンダー平等のための啓発活動や、男女別のトイレの建設などを通じて、女の子が安心して過ごせる学校・地域づくりを目指します。

ARTIDA OUDはこれまでも
「Because I am a Girl」に賛同してきました

2018年4月~2019年7月末時点 累計募金総額 : 1,525,651 円
(ポイント募金・チャリティ商品・キャンペーンによる総額)

opnnerの想い

タトゥーに願いを込めて活動する、タトゥーシールブランドのopnnerとコラボレーションしました。

  • 「タトゥーというのは体が変わろうと人生を共存できる最高の励ましであって永遠のジュエリーです」- opnner
  • 「自分の関わったものが、誰かの心に風を通せればうれしいキラキラした気持ちを乗せて、つくりました」- opnner

ポートランドのタトゥー文化に影響を受け、日本のタトゥー文化を拓くため2015年opnner(オプナー)を立ち上げる。ゆるくてさりげないタトゥーシールを制作販売するほか、タトゥーの図案も担当。

HP

Instagram

旅のなかで出会う大自然の偶然と文明の神秘を、有機的で繊細なフォルムに落とし込むジュエリーブランド。インド・ジャイプールで厳選した宝石や、伊勢志摩で育まれるかけがえのないアコヤ貝を、畏敬の職人技が上質なジュエリーへと昇華します。オンライン販売を主とし、中間コストを可能な限り除くことで、ハイクオリティな商品を『適正価格』で提供しています。

Instagram

¥4,000 (without tax) BUY NOW

PHOTOGRAPHER/YUYA SHIMAHARA , MITCH NAKANO
DESIGNER/IKU YAMAKAWA (Corneroffice)
PLANNER&EDITOR/MARIKO ARAKI, HANAKO FUJITA (RIDE MEDIA&DESIGN)